日常生活で役立つ情報を大公開

このブログでは、知っておくと日常生活で役立つ情報を紹介します。

ホーム » 内祝い » 出産祝い » 出産祝いのお返しは必要?両親や家族・親戚、会社の方にはどうする?

出産祝いのお返しは必要?両親や家族・親戚、会社の方にはどうする?

目安時間約 6分

ご出産をされたママさん、
本当にお疲れ様でした。

そして、ご出産おめでとうございます。

出産に伴い、両親や親戚などからもう既に
出産祝いを頂きましたか?

もしかしたら、今この記事を読んでくださって
いるということは、もう既に出産祝いを頂き、

そのお返しはどうしたらいいのだろうか?
って悩んでいるのではないでしょうか?

出産祝いを頂く際に、
「出産祝いのお返し(内祝い)はいらないよ」
ってもしかしたら言われたかもしれません。

もし出産祝いのお返しについてちょっとでも
心配な場合、少しでもあなたのお力になれればと
思い、記事を書いていきたいと思います。

よかったら是非参考にしていただければ幸いです。

出産祝いのお返しは必要なのか?

出産祝いを頂く際、
「出産祝いのお返しはしなくていいからね」
って言われる方も実は少なくはないんです。

そう言われた方々が抱く共通している点を
挙げるとするならば、

「お返しをしなくても言いと言われたのに、
お返しをしたら迷惑がられるのではないか?」

「お返しはいらないと言われたからお返しを
しなかったら後で何か言われるんじゃないのか?」

おそらくこの2点だと私は思います。

その理由としては、
今この記事を書いている私には姉がいます。

姉はこの2つの事を抱き、どうするべきか
考えていました。

姉の場合は最終的に、いくらお返しはいらない
からと言ってくださっても貰いっぱなしという
訳にはいかないし、

お返しをしたほうが出産祝いを贈ってくださっ
た方も贈った甲斐があると思い、特定の方には
お返しをしました。


両親や近しい親戚、親しい友人から言われた
場合は、その言葉に甘えても私個人としては
いいと思います。

その際には、「ありがとう」という言葉を
伝えるのもいいかもしれません。

逆に、会社の方などから言われた場合は、
たとえお返しは不要と言われても、きちんと
お返しをするべきだと私は思います。

このことがきっかけで、今後会社などでの
付き合い方が変わってもいい気分はしない
はずですから。

出産祝いのお返しで両親や家族・親戚へのオススメ提案とは?

私の姉、姉の旦那さん(義兄)の場合は、
それぞれの両親や家族の言葉に甘え、
出産祝いのお返しはしませんでした。
(私自身も姉にはお返し不要と伝えた一人)

その代わりに旅行に行った際に、
お返し代わりとして、おみやげを
たくさん買ってきてくれたり、

生まれた子供の写真をみせてくれたり、
一緒に写真を撮らせてくれました。

私の義兄の両親や家族・親戚、
そして姉の親戚(私の親戚でもあります)にも

同じような感じで出産祝いのお返しという
形にしたそうです。

その結果、非常に喜んでいたと姉から聞きました。

このお返しの提案方法、出産祝いを贈った
私としても、非常に嬉しかったのでオススメ
だと思います。
(出産祝いのお返しは本当に望んでいませんでした)

でも、もしかしたら今記事を読んで
くださっているあなたは、このような
形ではなく、

きちんとした形で両親や親戚にお返しを
したいと考えているかもしれません。

そんなときにオススメな提案としては、
カタログギフトを贈るという方法です。

カタログギフトなら、相手の好みが
わからなくても大丈夫ですし、

それに贈る物を選びに行ったりする
時間も手間もかかりません。

なので、きちんとした形で両親や親戚の
方にお返しをしたい場合には、カタログ
ギフトを贈るという方法はオススメです。

きっと贈った相手の方も喜んでくれるはず。

お返しの金額ですが、よく言う「半返し」
という考え方でいいと思います。

出産祝いのお返しで会社の方へのオススメ提案とは!?

会社の上司や同僚などから直接、
出産祝いをいただいた場合は、

たとえ「お返しはいらない」と
言われた場合でもきちんと出産祝いの
お返しを贈るのがマナーだと思います。

その場合は、先ほども上記で
書きましたが、カタログギフトを
いただいた金額の半返しの
考え方でいいと思います。

あまりないとは思いますが、
いただいた金額があまりにも
高額な場合は、半返しではなく、

いただいた金額の3分の1でも
大丈夫だと思います。

だいたい、いただいたお祝いの
半分から3分の1をお返しするのが
礼儀と世間では言われていますので。

また、会社の方から出産祝いを
連名でいただいた場合、

タオルハンカチなどの
プチプライスギフトを個別で贈ったり、

お菓子の詰め合わせなどを
贈ったりしてもいいかもしれません。

まとめ

出産祝いのお返しは、
「お返しはいらない」と
言われた場合でも、

何らかの形でお返しをする
のがマナーだと思います。

誰にどんな物を贈るかは、
しっかりと考えて贈るように
心掛けましょう!

読みづらかったり、
表現が分かりづらかった点も
あったとは思いますが、

最後までお付き合いいただき、
ありがとうございました。

この記事が少しでもあなたの
役に立つことができていたら、
私としても嬉しく思います。

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ